有料老人ホーム・福祉施設の給食委託、保育園・幼稚園の給食サービス

03-5610-7041

基本は、やはり食事と程よい運動


12126 毎日を健康で過ごしたいと、誰もが願います。 基本は、やはり食事と程よい運動を取り入れた規則正しい生活を送ることです。 口に入れる食事は特に気を配りたいですね。 朝昼晩と三食きちんと摂る事は、簡単なようで、なかなか難しいですが、是非習慣付けましょう。 更には家族の手作り料理で、バランスを考えた食事が一番良いですね。 特に季節の路地物野菜には、野菜の持つ力が大きいので、どんどん食べたいですね。 野菜を中心とした料理は、老化予防に役に立つのは、既に知られている事です。 個人に合った程よい運動は、健康維持のためには食事と並んで重要な事です。 人間は運動不足になると、筋力の低下が始まり自分の体を支えることが出来なくなります。 筋力は一週間使わないと、無くなってしまうと言われていますので、体を動かすことが、いかに重要かが分かります。 ウォーキング、ジョギング等は自分に合わせて選んで、続けることが大事です。 筋力を付ける為に一番良いのは、水中ウォーキングです。 これだけでも続けられたら、本当に良いですね! ストレスを溜めない生活が、老化予防に役に立つと分かっています。 ストレス社会の現代においては、それを溜めないのは至難の業です。 しかし、ちょっとした工夫で、少しでも健康な生活が送れる事もあります。 人間本来の生活サイクル、朝の日の出とともに起き、日中は働き、そして夜が来ると就寝する生活をすることです。 都会では、一日24時間街は活動していますから、私たちもついつい夜眠らない時を過ごしています。 そんな環境で長年生活すると、体にひずみが起こり、知らず知らず健康を害しているのです。 大昔の原始的だった時代は、競争が無かったせいもありますが、『うつ』という病気は存在しなかったのです。 今それを当てはめることは出来ませんが、せめて朝起きて太陽の陽を浴び、夜は寝るという生活に近づけたいですね!