有料老人ホーム・福祉施設の給食委託、保育園・幼稚園の給食サービス

03-5610-7041

事業案内


支援システム

人「財」教育

サービスのクオリティは、情熱を持った人「財」で決まります。
私たちは、お客様の満足度を向上させる為、そして情熱を持った人財を常に輩出する事を目標とした、仕事をやりながら教えるOJTトレーニングと、仕事を離れてするOFF-JTを実施しております。

お客様に喜んで頂けると、私たちも非常に嬉しい。それが情熱を生みます。
ではどうしたら、お客様に喜んで頂けるのか。その事を常に考えて人財教育を行っております。

スーパーバイザー制度(SV)

当社には、お客様と本社を結ぶスーパーバイザー(SV)制度があります。

スーパーバイザー(SV)は、お客様の立場で、お客様の目線に立って、お客様と同じ問題意識を持って、常にお客様の声に耳を傾ける。またスーパーバイザーは、本社から情報を速やかに事業所へ伝え、円滑な業務推進の為の各種支援をしております。

まかせて良かったと思って頂けるように、お客様施設の食事サービス向上を、お客様とともに目指します。

危機管理

あってはならないことと当然心得、安全衛生管理は日常より徹底しております。しかし、万が一事故発生もしくは懸念される場合には、

当社は、社団法人東京都食品衛生協会(東京都・東京都保健所・特別区保健所)に加入しております。
また、社団法人東京都食品衛生協会の総合食品賠償共済に加入しております。

衛生管理システム

HACCP方式の導入

入場時

  • スタッフやその家族の体調や作業衣の付着物の点検確認等、入場時の点検記録の記入
  • 使用水の残留塩素濃度を測定し記録

原材料入荷

  • 微生物及び生菌検査表提出
  • 品質・鮮度・品温チェック
  • 生食する野菜や果物を次亜塩素酸ナトリウム200倍溶液で殺菌。消毒記録表の記入

二次汚染の防止

  • 冷蔵庫4℃以下、冷凍庫-20℃で保管
  • 冷蔵庫、冷凍庫の温度点検を記録

調理

  • 加熱した食品の中心温度3点以上測定し、全ての点において85℃以上に達している事を確認し、
    実測温度及び最終的な加熱処理時間を記録
  • 保存食の採取記録
  • 衛生時間(調理後2時間以内)内での喫食実施