事業案内

支援システム

支援システム

人「財」教育

サービスのクオリティは、情熱を持った人「財」で決まります。
私たちは、お客様の満足度を向上させる為、そして情熱を持った人財を常に輩出する事を目標とした、仕事をやりながら教えるOJTトレーニングと、仕事を離れてするOFF-JTを実施しております。

お客様に喜んで頂けると、私たちも非常に嬉しい。それが情熱を生みます。
ではどうしたら、お客様に喜んで頂けるのか。その事を常に考えて人財教育を行っております。

スーパーバイザー制度(SV)

当社には、お客様と本社を結ぶスーパーバイザー(SV)制度があります。

スーパーバイザー(SV)は、お客様の立場で、お客様の目線に立って、お客様と同じ問題意識を持って、常にお客様の声に耳を傾ける。またスーパーバイザーは、本社から情報を速やかに事業所へ伝え、円滑な業務推進の為の各種支援をしております。

まかせて良かったと思って頂けるように、お客様施設の食事サービス向上を、お客様とともに目指します。

危機管理

あってはならないことと当然心得、安全衛生管理は日常より徹底しております。しかし、万が一事故発生もしくは懸念される場合には、

緊急事態発生時の対応 食中毒発生時の対応 災害、事故発生時の対応

当社は、社団法人東京都食品衛生協会(東京都・東京都保健所・特別区保健所)に加入しております。
また、社団法人東京都食品衛生協会の総合食品賠償共済に加入しております。

社会法人東京都食品衛生協会組織図

適用約款 総合食品賠償共済
被保険者 (名称)株式会社セプト
(住所)東京都墨田区錦糸二丁目4番6号ALビル202
損害保険引受会社 社団法人東京都食品衛生協会
三井住友海上火災保険株式会社
証券番号 NA34159566
てん補限度額 提供した飲食物に起因する事故
業務遂行に起因する事故 1事故・期間中・対人対物共通の治療費、慰謝料等:損害賠償金 3億円限度
受託物賠償 (1名)150万円限度
(1事故)3000万円限度
(別 途) 事故状況確認作業 初期対応費用(1事故)300万円限度
訴訟対応費用 示談がまとまらない時(1事故)300万円限度
被害者治療費用等 見舞金として入院1名30万円以内
通院9万円以内
消毒費用 施設内消毒(1事故)1500万円限度
損害回復費用 損害回復広告宣伝費用(1事故)300万円限度

衛生管理システム

HACCP方式の導入

厚生労働省の大量調理施設衛生マニュアルに基づいた独自のHACCPマニュアルを実施。
食材の検収から調理、サービスに至る各工程での管理を徹底し、安全で安心なお食事のご提供を行っており
ます。

危機分析、重要管理点

食品衛生、食中毒予防3原則の実施

入場時

  • スタッフやその家族の体調や作業衣の付着物の点検確認等、入場時の点検記録の記入
  • 使用水の残留塩素濃度を測定し記録

原材料入荷

  • 微生物及び生菌検査表提出
  • 品質・鮮度・品温チェック
  • 生食する野菜や果物を次亜塩素酸ナトリウム200倍溶液で殺菌。消毒記録表の記入

原材料保管

  • 冷蔵庫4℃以下、冷凍庫-20℃で保管
  • 冷蔵庫、冷凍庫の温度点検を記録

二次汚染の防止

  • マニュアルに基づいた手指の洗浄及び消毒の実施
  • 汚染作業と非汚染作業の区分・保管・作業手順等の徹底
  • 包丁、まな板などの器具、容器、シンク等の色分け管理と消毒の徹底

調理

  • 加熱した食品の中心温度3点以上測定し、全ての点において85℃以上に達している事を確認し、
    実測温度及び最終的な加熱処理時間を記録
  • 保存食の採取記録
  • 衛生時間(調理後2時間以内)内での喫食実施

セプトとは   事業案内   メニュー紹介   イベント実績   ご契約までの流れ   会社概要   採用情報   よくある質問   お問合せ

サイトマップ   プライバシーポリシー

給食委託のセプト -「おもてなしの心」を大切に美味しいお料理をお届けいたします。
東京都墨田区錦糸2丁目4-6 AL202 Copyright Sept.ALL Rights Reserved